札幌市で評判の整体院 | 札幌きずな整体院

院長プロフィール

札幌きずな整体院 院長のプロフィール

このページでは、自分自身の考え方などを正直に綴ってあります。


顔写真


札幌きずな整体院 院長
平須賀 有友(ひらすが ありとも)
1977年4月生まれ 牡羊座
札幌市出身
もみじ台中学校 札幌南高校 北海道大学経済学部卒業

○日本カイロプラクティックドクター専門学院札幌校卒業
○アロマ検定1級

札幌きずな整体院 院長の経歴

1977年4月に札幌市で生まれました。

小学校から大学まで札幌市で過ごした生粋の道産子です。
小学校のころは空手と野球、中学校は卓球部、高校ではバスケットボール部と根っからの体育会系です。
経験したスポーツではバスケットボールが最も好きになり、よく練習しました。


高校では部活にのめりこみ、家に帰っても疲れてあまり勉強はできず、成績は惨憺たるもの。

2浪してようやく大学に合格しました。

○大学卒業後は塾講師をした後、宅地建物取引主任者の資格を活かし、不動産会社で働きました。

受験勉強をしていたころから、徐々に肩・首のコリがつらくなり、頭痛をともなうことも多くなってきました。

大学に入ってからはパソコンを使うことも多くなり、目を酷使していたせいか、しばしば頭痛に悩まされました。

○不動産会社で働き始めてから、病院に行くほどではないにしろ、体調の不良を感じるようになりました。
精神的ストレスから、働いているときに頭痛と吐き気がし、トイレで吐いてしまうこともありました。

「このままでは体がもたない」と思いはじめ、ストレスに対処するために色々試すようになりました。

整体やカイロプラクティックでは体がすっと楽になる感覚を得られました。アロマの精油をティッシュやハンカチに含ませて、香りをかぐと緊張がほぐれ楽になりました。EFTやレイキ等のエネルギーワークもしました。瞑想のための呼吸法も実践しました。

こうした心身の健康に関することをいろいろ試しているうちに、健康に関する仕事で直接お客様と接して喜んでもらいたい、と思うようになりました。

○そこで、働きながら夜間日本カイロプラクティックドクター専門学院に
2年間通いました。

基礎医学、解剖学、栄養学、神経学などを学びました。骨格の歪みと症状の関係や、骨格の歪みを矯正する専門技術をしっかりと身に着けました

その後、カイロプラクティック院、整体院に勤めて臨床経験を積み、2011年4月に「きずな整体院」を開院することができました。

○これから、心身の健康のサポートを通して、多くの方々がより良い人生を過ごせるように、日々精進していきたいと思います





予約制(当日予約も歓迎です!)
今すぐ電話!TEL(011)863-3305
「ホームページを見た」とお電話ください!

>>お客様の声へ


a:10475 t:2 y:6

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional